■ お問い合せは劇団ウェブサイト【お問い合せ】よりお願い致します。

オフィシャルサイトフェイスブックツイッター

橋口亮輔演技ワークショップ@浜松市 第四弾

「ハッシュ!」「ぐるりのこと。」「恋人たち」橋口亮輔監督を講師に招いての演技ワークショップ。若手俳優、舞台人、映画人、学生、演技未経験者・・・これまでに延べ91名の多彩な面々が参加。エチュードを繰り返し、自身と他者に向き合う密度の濃い時間。第四弾開催決定!!

【橋口亮輔演技ワークショップ@浜松市 第四弾】

日にち:2016年2月18日(土)19日(日)
時間:11日…11時〜19時 / 12日…10時〜17時
会場:鴨江アートセンター/201号室 静岡県浜松市中区鴨江町1番地
募集締切:2016年12月31日(土)
参加条件:年齢16歳以上の男女、演技経験不問(プロアマ問わず)、二日間全時間帯参加
募集人数:30名
参加費:10,000円(当日支払)

企画・運営:浜松プロダクション
運営協力:迷子の遊園地/MUNA-POCKET COFFEEHOUSE

お申込み・お問い合せ:http://hamapro.main.jp/

迷子の遊園地オフィシャルサイト

「イケナイヨル」終演

 

Act20「イケナイヨル」(12月3日(土)・4日(日)七間町このみる劇場)終演いたしました。

 

初の静岡市での公演。新しい出逢いもあり、新たな刺激もあり、本当に感謝でいっぱいです。

ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

 

オフィシャルサイトで「WEBアンケート」開設しています。是非、ご利用ください。

https://under-eso.ssl-lolipop.jp/enquete/postmail.html

迷子の遊園地オフィシャルサイト

虚構。でも嘘ではない。

「素人集めて難しいことやってるな」と言われた時期もありました。「素人集めて面白い事をやり続けてほしい」と言われたこともありました。


「ちゃんと役者と心中出来る演出家」と言われた夜も、「役者に対して我慢強い、諦めない」と言われた夜も・・・。


僕がいろいろと言って貰えるもの役者がいるから、こいつらがいるから僕は僕でいられる。そして、立ち向かっていける。


是非に、是非に・・・「演技」と言えないかもしれませんが、「芝居」と呼べないかもしれませんが、彼・彼女たちは確実に”そこ”で生きています!!

 

 

 

 

迷子の遊園地Act20「イケナイヨル」
2016.12.3(sat)-4(sun)
七間町このみる劇場(静岡県静岡市葵区七間町11-5 イマココ3F)
 
公演特設サイトで出演者インタビューは掲載中
http://eso.under.jp/ikenai/cast.html

迷子の遊園地オフィシャルサイト

Act20「イケナイヨル」出演者紹介#2

北澤さおり as マリエ

迷子の遊園地を体現する役者。ここ数作品は”定位置”を若手に譲っていたが、久々に”作品の中心”に立ち、迷子作品の次なる扉を開く。

 

「私達が演じる人たちは、特別な人間ではありません。私達と共に、この世界を生きる人間です。ただ、消え入りそうな声ではあります。その声を私達が皆さんへ届けます。どうか束の間ではありますが、しばし耳を傾けてくだされば幸いです。きっと心にまで響く声を感じてもらえると信じています。是非劇場でお会いしましょう!」
 

 

 

水野史奈子 as アヤ

前作は”途中参加”からの出演。今回はアタマから。前作の充実感と悔しさを抱え、”言い訳”のできない立ち位置で”次世代のエース”へ名乗り出る。


「辛くても、苦しくても決して諦めず走り続けるから、その先にあるものを見てもらいたい。会場でお会い出来るのを楽しみにしています。」

 

 

 

 

 

辻ゆう子 as カリナ

「再生」(2013)出演後に退団をしたが、今作限定での復帰。舞台から、迷子から離れていたからこそ生まれる”深み”をもって迷子作品をかき乱す。


「今回の話は、皆さんの周りで実際に起こっている出来事です。目を逸らさずに観て頂きたいと思っています。そして、傍にいてくれる人を大切にしてください。痛いときは痛みを認めてあげてください。
会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。」

 

 

 


迷子の遊園地Act20「イケナイヨル」
2016.12.3(sat)-4(sun)
七間町このみる劇場(静岡県静岡市葵区七間町11-5 イマココ3F)
 
公演特設サイトで出演者インタビューは掲載中
http://eso.under.jp/ikenai/cast.html

迷子の遊園地オフィシャルサイト

Act20「イケナイヨル」出演者紹介#1

酒井麻衣 as ミナ

 

前作は初舞台ながら主演。90分間ほぼ出ずっぱりの演技でみせた大きな期待感。その好演が”ビギナーズラック”ではないことを証明する。

 

「引かれる程狂って、惹かれる程あどけなく弱々しい。皆さんの心に残る作品になっています。是非このみる劇場でお待ちしています!」

 

 

 

 

 

 

 

日浦カズトシ as センスイ

 

前作ではスタッフとして参加したが、いよいよ舞台デビュー。ある映画監督のワークショップでその場をさらって行ったその”大物感”で迷子作品に新風を吹き込む。

 

「この作品を観て身近な人たちと話をしてみてください。新たな発見があると幸いです。」

 

 

 

 

 

迷子の遊園地Act20「イケナイヨル」
2016.12.3(sat)-4(sun)
七間町このみる劇場(静岡県静岡市葵区七間町11-5 イマココ3F)

 

公演特設サイトで出演者インタビューは掲載中

http://eso.under.jp/ikenai/cast.html

迷子の遊園地オフィシャルサイト

| 1/68PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

公演情報

迷子の遊園地Act20
【イケナイヨル】
・2016.12.3-4
・七間町このみる劇場
・詳しくはこちら

Related Sites

オフィシャルサイト


フェイスブック


ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM