■ お問い合せは劇団ウェブサイトお問い合せ】よりお願い致します。

フェイスブックツイッター友だち追加

短編作品集、上演作品&キャスト

 短編作品集『回転木馬の残光 #2』の上演作品&キャスト

 

ならば闇を、されど光を」水野史奈子×宮本あゆみ×藤田ヒロシ

4月21日上演の北澤さおり一人芝居の同名作を三人芝居ver.で
錬金術が生み出した副産物「仮死薬」を巡る物語

愛は最も美しい 色でも形でも現わせない もちろん言葉でもね そして 死の美しさは愛にも勝るとも劣らない


ならば、仮初」北澤さおり×藤田ヒロシ and 辻ゆう子

「ならば闇〜」のアナザーストリー。新作書き下ろし
錬金術から「仮死薬」を作り出した老婆。それを風の噂に聞きやって来た女。

一度消えた温もりが彼女に戻れば、その愛に情熱が戻るのですか?


愛しの人」北澤さおり×東桜子

第一弾でも上演した作品に加筆しての再演
難病を克服したマリアとその主治医・千晶の「秘めた想い」を巡る物語

ママが産み落としたこの身体にはママが流れている。それが親子の証なのか、それとも私がママの一部だからなのか……

 

”迷子の世界”を濃密・濃縮してお送りします!お見逃しなく!!

 

 

 短編作品集『回転木馬の残光 #2』

2018.5.27(sun)Pops倶楽部


OPEN 17:30/START 18:00
※上演時間:70分(予定)

 

料金
[前売]2000円[当日]2500円
※1ドリンク付

 

チケット予約・詳細
http://maigo.link/zankou/


短編作品集『回転木馬の残光 #2』

先日21日の袋井のBeer Bar SARAで行われた『寺田町/北澤さおり』One-man live & One-man showでは想像以上、期待以上の「奇跡的」な競演となりました。より強い信念を持って、これからも舞台に挑みます。まずは5月。お待ちしています!


 

短編作品集『回転木馬の残光 #2』

 

2018.5.27(sun)Pops倶楽
※浜松市中区田町331-9 マルケンビル6F
※JR浜松駅徒歩4分、遠鉄第一通り駅徒歩1分

 

OPEN 17:30/START 18:00
※上演時間:70分(予定)

 

料金
[前売]2000円[当日]2500円
※1ドリンク付

 

チケット予約・詳細
http://maigo.link/zankou/

 

【回転木馬の残光】―短編作品連続上演。第二弾は第一弾(2017.7)以上にディープな”迷子の世界”に浸って頂ける事をお約束します

 


回転木馬の残光 出演者募集

5月27日開催の短編作品集「回転木馬の残光 #2」への出演者募集

 

募集内容…役者数名
条件1…18歳以上の男女(高校生不可)
条件2…4月29日開催のワークショップへの参加

 

稽古日…5月の土日および火・木(平日行う場合は19時以降)
稽古場所…主に浜松市内の協働センター(西部・東部・曳馬) など
参加費…5,000円
チケットノルマ…なし

 

詳細は

5月27日開催の短編作品集「回転木馬の残光 #2」への出演者募集

募集内容…役者数名
条件1…18歳以上の男女(高校生不可)
条件2…4月29日開催のワークショップへの参加

稽古日…5月の土日および火・木(平日行う場合は19時以降)
稽古場所…主に浜松市内の協働センター(西部・東部・曳馬) など
参加費…5,000円
チケットノルマ…なし

 

詳細は http://maigo.link/zankou/boshu.html

 

<公演情報>

回転木馬の残光 #2
2018.5.27(sun)@Pops倶楽部(浜松市中区田町331-9 マルケンビル6F)

 

短編作品集【回転木馬の残光】とは
より多く人に、より多くの場所で―その想いを実現する為に立ちあげた新シリーズ。それが【回転木馬の残光】 短編作品を連続上演。昨年7月に続き第二弾開催。

 


アンケート集計「回転木馬の残光」

7月22日公演の短編作品集「回転木馬の残光 #1」のアンケートで「印象に残った作品(登場人物)」を答えて頂いたのでその集計を発表致します。

 

「あと少しの、絶望」【7】(姉【9】妹【4】)

「愛しの人」【14】(マリア【14】千晶【8】

「回転木馬の憂鬱」【14】(木馬・女【6】木馬・男【5】道化【7】)

「最後の手紙」【14】(トモエ【15】サラ【4】)

 

アンケートへご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。


短編作品集『回転木馬の残光 #1』

短編作品集『回転木馬の残光 #1』

2017.7.22(sat)@Pops倶楽部

OPEN 19:00/START 19:30
※上演時間:80分(予定)

 

料金
[前売]一般1500円+ドリンク500円
[当日]一般2000円+ドリンク500円

 

チケット予約
公演特設サイト http://eso.under.jp/zankou/

 

6月29日以降のチケット予約分に関しては、立ち見となる可能性があります。

既に予約されているお客様分の座席は確保いたしますが、開演予定時刻の5分前までに受付を済まされていない場合は、立ち見となる可能性があります。お早めのご来場お願いします。
 

<会場>Pops倶楽部
※浜松市中区田町331-9 マルケンビル6F
※JR浜松駅徒歩4分、遠鉄第一通り駅徒歩1分


短編作品集【回転木馬の残光】―
「より多く人に、より多くの場所で」その想いを実現する為に立ちあげた新シリーズ。短編作品を3〜4編程度の作品を連続上演。展開次第では本公演では観られない”既成台本”の上演もある!?


第一弾はこれまで未上演だった台本や創作過程で生まれたアナザーストーリーを厳選し再構築。観れば「これが迷子の遊園地だ!」と体感できる濃密な1ステージ限定公演!


上演作品

 

「あと少しの、絶望」 辻ゆう子×東桜子
2014年の映像×うた×演劇のイベント「蒼い無花果」で上演した作品のリメイク版。眠り続ける妹、それを助けようと金を集めている姉の物語。

 

「回転木馬の憂鬱」 水野史奈子×石川隼ノ介×日浦カズトシ×杉谷靖一郎 and more
稽古用にと執筆し、使われることなく放置されていたもの。回り続ける木馬たちの会話。

 

「愛しの人」 森園みらい×酒井麻衣
Act18の候補として執筆した台本をベースに短編としてを再構成。難病を克服した少女とその主治医の物語。

 

「最後の手紙」北澤さおり×宮本あゆみ
2015年に執筆するも未上演のまま眠っていた短編を再構成。認知症の老婆とその孫の物語。

 

【作・演出】藤田ヒロシ

 


| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

公演情報

短編作品集【回転木馬の残光 #2】2018.5.27(sun)@Pops倶楽部→詳細

Related Sites

オフィシャルサイト


フェイスブック


ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM