■ お問い合せは劇団ウェブサイトお問い合せ】よりお願い致します。

フェイスブックツイッター友だち追加

個性を磨け

個性とは何か?それは「他人と違う部分」でも「少数派な事」でもない。それを追っても辿り着くのは「あの人ではない誰か」で「あなた」ではない。ならば個性とは…それは元々自分に備わっているもの。例えば声であり、身体だ。しかし"ありのまま"のそれは原石でしかない。それを持って自分を現わす武器とする為には磨く必要がある。磨けば光り、そのやり方次第で輝き方も変わって来る。もちろん、同じ磨き方をしても同じ輝きになるとは限らない。個性、それは"なる"ではない。磨くものだ。さて、あなたはどう磨き、どう輝く?

 

 

迷子の遊園地 演劇ワークショップ


【開催日時/会場】

1月19日(日)9時〜15時/西部協働センター地図
※終了後、稽古見学(〜18時)可能

 

【募集要項】

[参加資格]15歳以上 経験不問
[参加費]1000円
[募集数]5名程度
[応募]劇団サイト「お問い合せ」より受付

 

「発声・発語」を軸に、聞く、伝える、存在する、を掘り下げて行きます。


"命運"を掛ける一年のはじまり

新年、あけましておめでとうございます。今年、2020年は"命運"を掛ける一年。このまま"消えて無くなる"ことのない様に信念を持って臨みたいと思います。

 

昨年は劇団員が半減したり、各々が休団状態になったりと良くも悪くも動きのあった迷子の遊園地です。今年はその動き、その流れを狙いを定めた方向に向けて進めるようにしたい!「それが出来なければ、今年まで」という危機感…とは少し違いますが、覚悟はあります。"希望"を探す旅、まずは【ワークショップ/オープン稽古】から始まります。

 

 

 

ワークショップ(単発)
「発声・発語」を軸に、聞く、伝える、存在する、を掘り下げて行きます。


【開催日時/会場】

1月19日(日)9時〜15時/西部協働センター地図
※終了後、稽古見学(〜18時)可能

 

【募集要項】

[参加資格]15歳以上 経験不問
[参加費]1000円
[募集数]5名程度
[応募]劇団サイト「お問い合せ」より受付

 

オープン稽古
二度の一人芝居公演を経て『これまでとは全く違う感覚になった』という主宰・藤田がその"正体"を知る為に「オープン稽古」を開催。身体、声、台詞を用いて"演じる"という「技」を追求していきます。

【開催日時/会場】

1月29日(水)19時〜21時半/西部協働センター地図


【募集要項】

[参加資格]15歳以上 経験不問
[参加費]200円(会場費一部負担)
[募集数]5名程度
[応募]事前連絡不要 ※当日飛び込みOK


第二回ふじえだ短編演劇祭参加 決定!!

来年3月開催の第二回ふじえだ短編演劇祭への参加決まりました。こう言った複数団体が一堂に会するイベントへの参加経験があまりない当劇団ですので、主催者・他の参加者に迷惑をかけないように心掛けつつ、尖った作品で盛り上げて行きたいと思います。

 

一日に6団体の作品を”いっき見”。15分と短い作品なので各団体ともその味を煮詰めに煮詰め、濃度高い作品での競演となるはずで・・・観る側としても楽しみにしています。

 

そして、それらの作品は審査され観客票と審査員票の合計で順位が決まる。ならばてっぺんを!参加するからには”野心”をしっかりと抱えて挑みます!(←ここ大事)

 

 

参加作品 陽射し
2020.3.14(sat)-15(sun)@白子ノ劇場

作・演出:藤田ヒロシ
出演:さおり、藤田ヒロシ

※時間、料金等の詳細情報は今しばらくお待ちください


第二回ふじえだ短編演劇祭 参加団体
もたい村(東京)/創作処愛染屋(藤枝)/迷子の遊園地(浜松)/絡繰機械's(浜松)/演劇ユニット茶わん虫(浜松)/1秒/sに気まぐれ(浜松) 以上6団体

演劇祭のブログ


12月開催【オープン稽古】

今年の主宰は"勝手"が過ぎる(笑)
劇団放って一人芝居やるは、来週は 「演技ワークショップ」に行くらしい。そして今度は・・・・・・

 

身体、声、台詞…演じる【技】を研究するオープン稽古

二度の一人芝居公演を経て『これまでとは全く違う感覚になった』という主宰・藤田がその"正体"を知る為に「オープン稽古」を開催。身体、声、台詞を用いて"演じる"という「技」を追求していきます。

 

[日時]12月22日(日)13時〜16時
[会場]西部協働センター[地図
[参加資格]15歳以上 経験不問
[参加費]200円(会場費一部負担)
[募集数]5名程度
[応募]劇団ウェブサイト「お問い合せ」より受付

 

藤田より

自身が講師を務めるワークショップと異なり、演者・藤田として個人的なテーマを追求するのが「オープン稽古」です。参加する皆がいち演者として向き合い、試み、失敗し、成功し、語り合う。そんな時間を重ねていければと思います。 


支援金に関するご報告

先日11月16日公演の一人芝居集【孤影と接吻】#2の際に実施した「台風19号被災支援金」に関するご報告です。

 

募金、物販・チケット売上の一部 合計10,000円を11月19日付で『セーブ・ザ・チルドレン・緊急援助基金』へ送金させて頂きました。改めて、ご協力頂いた皆様に感謝申し上げます。

 

 


| 1/20PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Related Sites

オフィシャルサイト


フェイスブック


ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM