■ お問い合せは劇団ウェブサイトお問い合せ】よりお願い致します。

フェイスブックツイッター友だち追加

空腹でいられる幸福を感じて

クリスマス・イブ。その前日に恒例の「チキンを食べる会」を開催して20周年の今年の劇団の予定も終了。

 

3月の「イケナイヨル-原罪」から始まり「回転木馬の残光」「影絵の夜会」「おかしな朝」と久々に演劇漬けの一年。成功も失敗も、出逢いも決別も、山とあって山と悩んで迷って、泣いて怒って・・・生きていると言う実感に満ちた日々。

 

来年は少し落ち着こうかとも思っていましたが、この”生きている感覚”とそこから来る”空腹感”はおさまりそうにない。だからこのまま生き続ける事にする。その点においてはもう”迷子”ではない。

 


20周年記念公演と銘打った「おかしな朝」で描いた想いは、そのままこの先へのモチベーションとなり、危機感となり、生きる理由となる。

 

その作品の”再演”をもって幕を開ける21年目の迷子の遊園地。更なる”自分探しの旅”へと足を踏み入れる。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Related Sites

オフィシャルサイト


フェイスブック


ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM