■ お問い合せは劇団ウェブサイトお問い合せ】よりお願い致します。

フェイスブックツイッター友だち追加

4月 さくらがさいた(朗読劇・DOZEN 2ndより)

12本のショートストーリーを読みつなぐ「朗読劇・DOZEN」シリーズ。2011年12月公演の2ndは2011年の1月から12月を描いてる。”その時に”というよりも、時を経て読む為に描いた”日記”のようなもの。2016年には毎月一編づつ投稿してきましたが。改めて「3月」と「4月」を。(そのほかの月はこちらで)

 


4月 さくらがさいた

 

さくらがさいた さくらがさいた さくらがさいた

古びた団地の片隅に
朽ちた工場跡の片隅に
小さな公園の片隅に

さくらがさいた さくらがさいた さくらがさいた

あの森の奥深くに
あの山の奥深くに
あの川の奥深くに

さくらがさいた さくらがさいた さくらがさいた

きっと ずっと 毎年 そこでさくらはさいている
きっと ずっと 毎年 そこでさくらを目にしている

でも 忘れている

だから ずっと 毎年 そこでさくさくらに驚いている
だから ずっと 毎年 そこにもさくらがと驚いている

春を染めるその色は 僕たちを優しく包むけど
風にひらひらと はらはらと 舞い散って
街から 心から 記憶から 消えてゆく

さくらがさいた さくらがさいた さくらがさいた
気が付いたら 忘れている

さくらがさいた さくらがさいた さくらがさいた
気が付いたら 消えている

さくらがさいた さくらがさいた さくらがさいた


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Related Sites

オフィシャルサイト


フェイスブック


ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM