■ お問い合せは劇団ウェブサイトお問い合せ】よりお願い致します。

フェイスブックツイッター友だち追加

探している"答え"へ

今年に入ってからこのブログもそうですが、個人のSNSも更新頻度の低い藤田です。それは意図的なその行為のお陰でアカとうかオリというか・・・混ぜこぜになって整理と把握が出来なくなっていた自分の"純成分"と"不純成分"見たいな物が少しづつ見分けられるようになってきました。そして、それらは意識的にしろ無意識にしろ、自身が取り込み何かしらの"役割"を持って僕の中に存在している事も。もちろん"役割"をまだ把握していないモノもあり、きっとそれはこの先に向かえる"何かしらの出逢い"を示唆するモノなのだろうと思うのです。齢45になろうとしているいま、そう感じられる事が楽しくあります。

 

そんな中で過去の作品である「心地よく、冷たくて」に加筆をし始めました。未上演分も含め、これまでに最も手を入れている台本であり、探している"答え"です。それを探しだせる想いが満ち、今作に立ち向かう事にしました。

 

そのキッカケをくれたのは815(ハチイチゴ)というユニットの「ストライプ」と言う曲。これを自分たちも公演を来なうPops倶楽部ではじめて来た時に「嗚呼、此処なんだ」と「此処を探して来た」と思ったわけです。ですが、その歌詞に綴られているのがそのまま僕の"答え"になるわけではないので、その曲を頼りにしながら過去と未来と現在を旅しています。

 

そんな815がこの7月7日のライブを持って解散する事を発表し、先日浜松では最後になるライブがありました。其処には考え抜いたからこそ辿り着いた"確固たる想い"があり、それが重ね続けた"確固たる技術"によって表現させていた。そしてそれを観て"嫉妬"する自分にまた楽しくなりました。

 

当たり前の事ですが、自分は"自分のみ"で作られるわけではない。だけれど、当たり前の事というのはつい忘れがちにもなる。そう言う意味でも、この出逢いには感謝想いが募る。815のお二人が"藤田"である事も含め勝手な運命を感じながら、お二人が新たな旅を始めるこの年に新たな「心地よく、冷たくて」を発表したいと思っています。

 

815オフィシャルサイト

http://815.nu/index.html


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Related Sites

オフィシャルサイト


フェイスブック


ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM